ペーパードライバー歴14年。運転はじめました!

日記

14年振りに車の運転をしています。

18歳で運転免許を取ってからこれまでまともに運転してこず、免許証はお金をすごくかけた身分証明書となっていました。

しかし最近「自分で運転できるようになったらなぁ」と思うようになり少しずつ運転をすることにしました。

今日はここ最近の運転練習を備忘録として書き残していきたいと思います。

最初は車の運転のことを色々忘れすぎて、かなりひどいレベルからのスタートでした笑。

自分の運転で、自分のタイミングで、好きな場所に行きたい

我が家では買い物やちょっとしたおでかけの時は夫が運転をしてくれていました。

でも正直な話、もっと自由に出かけたい!

休日の朝はゆっくり寝ている夫なので、出かける時はお昼や午後になってからでしたが、

もう少し早い時間から出かけたい!

午前中に買い物を済ませて、午後時間に余裕をもって離乳食のストック作りや常備菜作りをしたい!

夫が起きるのを待って出かけるんじゃなく、自分の好きなタイミングで出かけたい!

それにもっと気軽に子を連れて京都観光ができるようにしたい!

そんな風にいろいろと思うようになりました。

運転のやり方を忘れてしまっている問題

運転ができるようになりたいと思ったはいいものの、

14年ぶりの運転でもういろいろやり方を忘れていました。

というか正直、アクセルとブレーキがどっちがどっちだかも忘れているくらいでした←

他にも、エンジンを入れ方や切り方もわからなかったり、

サイドミラーを開くボタンがわからなかったり、

標識も忘れていたり、

車の幅の感覚がものすごくズレているから駐車もできなかったり。

もう書いててホント自分のポンコツっぷりがすごくて凹んできます笑

こんな状態からのスタートでした。

ペーパードライバー講習がやっていない

自分でもいろいろ忘れすぎてヤバイと思ったので教習所でペーパードライバー講習を受けたかったんですが、

2か所の教習所に問い合わせたらコロナ渦になってからペーパードライバー講習を中止していることが発覚。

家にインストラクターの方が来てくれる出張型の講習も考えましたが、予約が1か月以上先まで埋まっていて、

この「運転したい!」という気持ちがなくならないうちに行動に移したかったので、

すごく怖かったんですが、夫に助手席に乗ってもらい運転の練習をすることにしました。

無理せず少しずつ運転していった

人よりもすぐキャパオーバーになってしまう私。

最初から頑張りすぎて車の運転が嫌になってしまうのかが心配の一つでした。

なので、車の運転については『無理をしない』を鉄則にすること。

無理せず少しずつ、最初はアクセルとブレーキの位置の確認や、

ブレーキをどの程度の力で踏めばいいかなど。

本当に無理せずレベルの低いところから始めていきました。

(根気よく付き合ってくれてる夫に感謝。笑)

徐々に慣れてきてからブレーキを離した状態でどの程度前に進むのかを確認したり(クリープ現象)、

少しアクセルを踏んでスピードを載せたり、

信号がない場所をゆっくり一周してみたり、

また慣れてきたら信号のある道路を走ってみたり。

疲れたから今日はもう終わりたい!と思ったらすぐに夫に代わってもらって、

ちょっとずつちょっとずつ、苦手なことの中でもで出来ていることに目を向けながらやっていきました。

ちょっと成長したと感じたことと、今後の目標

はじめた時はアクセルを踏むことすらガチガチに緊張して、車で5分の距離のお店まで行くのが精一杯だった私。

(しかも帰りは疲れてしまって夫に運転を代わってもらっていました。脆弱。)

先日は自分の運転でお店4軒まわって、自分で駐車もやりました!

人から見たら全然低いレベルですが、私にとってはすごい成長です。

でもまだまだ駐車が苦手なので、今後の目標はもっと経験を踏んで車幅の感覚のズレをなくして夫の助言なしで駐車できるようになりたい!

ゆくゆくは一人でどこでも行けるように、週に一度ですがこれからも車を運転していこうと思います。

また、いろいろ出来ることが増えたらブログに書くのを楽しみに頑張るぞー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました