本当に必要?おしりふきウォーマーを使って困ったこと

育児

「温かい方が気持ちいいかな?」

「冷たいと赤ちゃんがびっくりしたり、嫌がってしまうかも!」

そんな親心から買ったおしりふきウォーマー。

約3か月使ってみて思ったのは、

おしりふきウォーマーは買わなくてもよかった!

とよく思っています…

ちなみに買ったのはこちら。


今回はおしりふきウォーマーを使って困ったことをまとめたいと思います。

またうちの子にはいらなかったと感じた点も書いていきます。

おしりふきウォーマーを買おうか迷っている人の参考になれば嬉しいです!

おしりふきウォーマーを使って困ったこと

赤ちゃんがウォーマーを触ろうと動いてしまう

おしりふきウォーマーを使って一番困ったのは「オムツ替え中に赤ちゃんがおしりふきウォーマーを触ろうと動き回る」ということでした。

「赤ちゃんが嫌がらないように」「スムーズにオムツ替えできるように」と思って買ったけれど、

実際使ってみたらウォーマーをぱかっと開ける度に赤ちゃんが全力で触ろうと寝返りしてきて

オムツ替えが余計大変になったのが正直な感想でした。

うんちがついたまま寝返りされてしまって「うわー!」となったことも…笑

使う場所が制限される

買った当初はリビングで寝ていて赤ちゃんもまだずりばいをしなかったので、使う場所が限定されていても大丈夫でした。

でもずりばいをするようになってどんどん行動範囲が広がっていったら、おしりふきウォーマーがある場所に連れていくのが面倒に

あとからコードレスになるタイプがあることを知り、せめて買うならこっちにしておけば…と思いました。

(でも値段がコードタイプよりも高い…)


おしりふきの残量がわかりずらい

おしりふきウォーマーにいれて使っていると、おしりふきの残量がわかりづらいのが困りました。

ウォーマーに入れずにそのまま使っていると、見た目や触った感じで減り具合がわかります。

でもウォーマーに入れているとケースに入っていて見た目からはわからないし、

中で一枚ずつ取り出しやすいように底から押されて固定されているので枚数が少なくなってきても触った感じが満タン時と一緒なので触ってもわかりづらい。

なので使っていると「え!今⁉」というタイミングでなくなることがよくありました。

水分量がへって拭きとりづらい

気になったのがウォーマーに入れた方がおしりふきの水分量がへってしまうこと。

ケースの中で下から圧迫されているので、おしりふきから水分が押し出されてしまうのが気になりました。

おしりふきを使い切って交換するときに、空になった袋を取り出すと中にちゃぷちゃぷと水が毎回入っています。

せっかく水分たっぷりのおしりふきを選んでいるのにもったいないし、お尻についた汚れも拭きづらいと感じました。

冷たいおしりふきだと嫌がる赤ちゃんなのか?

温かい方がいいと思って購入したおしりふきウォーマー。

使ってみて温かいおしりふき、冷たいおしりふきを使ってわかったのはうちの子冷たいおしりふきでも全然平気なタイプでした←

冷たいおしりふきを特に嫌がるわけじゃないのに買ってしまったのはちょっと早まったな…と正直思います。

おしりふきウォーマーを買うか迷われてる方は「冷たいおしりふきだと嫌がる赤ちゃんなのか?」をもう一度確認することをオススメします!

まとめ

今回の内容をまとめると、おしりふきウォーマーを買おうか迷っている!という人に伝えたいポイントはこちらです。

  • おしりふきウォーマーの存在がオムツ替えの邪魔になったこと
  • コードタイプだと赤ちゃんの行動範囲が広がった時にオムツ替えスペースに毎回戻るのが面倒に
  • ウォーマーの中のおしりふきの残量がわかりづらい
  • おしりふきに水分量がへり拭きとりづらい
  • 赤ちゃんが冷たいおしりふきが嫌がるかどうか

赤ちゃんに快適に過ごしてもらいたいと勢いで買う前に、以上のポイントを踏まえて「本当にその赤ちゃんに必要なのか?」を考えると失敗しないと思います!

おしりふきウォーマーを検討中の人の参考になれば嬉しいです。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました